60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方

シニア女性
シニア女性

独りは寂しい…。
でも出会いなんてどうしたらいいのかわからない…。

シニア男性
シニア男性

アプリが流行ってるのは知ってるけど。
60代でも出会いはあるの?

この疑問にお答えします。

先に結論ですが、60代でも出会えます。

友達探し、恋人探し、婚活、大人の出会い。
どの目的でもそれに適したアプリがあります。

ただし、場所選びを間違うと出会えません…。

ほとんどのアプリは20代30代向けです。
そんな中に飛び込んでも無理があります…。

管理人
管理人

なので場所選びが大事ですよ。

ここでは60代の方向けに、それぞれの目的に合った最も出会いやすい場所を解説させていただきます。

管理人
管理人

この記事を読めばもう迷う事はなくなりますよ。

60代の出会い探し:出会い系マッチングアプリの選び方のコツ

出会いの目的は何ですか?

  1. 婚活(結婚したい)
  2. 恋活(恋人探し)
  3. 遊び(友達探し)
  4. 大人の出会い

シニア層向けのアプリは少ないので、目的をハッキリさせるだけで場所選びはほぼ完了です。

1~4それぞれに最適な場所を解説させていただきますね。

60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方 60代の出会い探し:シニア層の出会いの場所の選び方

60代の出会い探し:婚活目的の方向け

  • 1年以内に結婚したい人向け
  • 数年以内に結婚したい方向け
  • 再婚やシングルの方向け

この順に解説していきます。

1年以内に結婚したい人向け:スマリッジ

スマリッジ
名称スマリッジ
サービス開始2017年
会員数*コネクトシップ加盟
主な会員層
(世代)
30代~50代
(20歳~65歳の方のみ利用可能)
利用目的真剣な婚活
費用(女性)月9,000円~
費用(男性)月9,000円~
特徴スマリッジはオンライン結婚相談所です。
コネクトシップ(会員相互紹介プラットフォーム)加盟により、紹介可能な会員は5万人以上と業界最大級。
公式ページhttps://s-marriage.jp/

スマリッジはスマホ1つで結婚相談所と同等のサービスが受けられるのが特徴です。

管理人
管理人

婚活なら最強と言える位にオススメですよ。

お見合い成立が早い

スマリッジお見合い成立

2人に1人が1ヵ月以内にお見合いを成立させています。

管理人
管理人

この早さと確かな出会いがオススメポイントです。

スマリッジのオススメポイント:アドバイザーのサポート

スマリッジでは、MCA結婚カウンセラー認定証を取得したプロのアドバイザーのサポートを受けられます。

管理人
管理人

これがスマリッジの強さの理由です。

スマリッジ
  • アドバイザー有り
    ┗お相手の紹介
    ┗お見合い後のお断り
    ┗婚活に関する相談
他マッチングアプリ
  • アドバイザー無し
    ┗1人で相手探し
    ┗1人でアプローチ
    ┗1人で判断

プロのアドバイザーがいるかいないかの違いはホントに大きいです。

早い結婚や確実な結婚を考えるなら、スマリッジが1番ですよ。

↓公式ページ↓
https://s-marriage.jp/

数年以内に結婚したい人向け:ユーブライド

ユーブライド(youbride)
名称ユーブライド(youbride)
サービス開始1999年
会員数190万人
主な会員層
(世代)
30代~50代
(R-18)
利用目的真剣な婚活
費用(女性)無料のままでもメッセ可能
有料プランは月4,300円~
費用(男性)無料のままでもメッセ可能
有料プランは月4,300円~
特徴超大手グループが運営
婚活業界の超大手IBJグループの運営なので、婚活に極めて強いアプリに仕上がっています。
公式ページhttps://youbride.jp/

スマリッジがガチガチに本気の婚活なので、それに比べれば若干ライトな婚活に位置します。

*スマリッジと違いアドバイザーは存在しません。

管理人
管理人

スマリッジがガチガチに本気の婚活なので、それに比べれば若干ライトな婚活に位置します。

*スマリッジと違いアドバイザーは存在しません。

60代だとメインの世代とは異なりますが、それでも他のマッチングアプリに比べれば十分にチャンスがある婚活アプリですよ。

スマリッジとユーブライドのカンタン比較

スマリッジ
  • アドバイザー有り
    月9,000円
ユーブライド
  • アドバイザー無し
    無料会員プラン有り
    有料会員は2,400円~

カンタンまとめ
スマリッジ
┗約1万円の会費でプロのアドバイザーの力を借りる。

ユーブライド
┗無料または2,400円と安価な費用で、自分のペースで出会いを探す。

管理人
管理人

他にも違いはありますが、ザックリ比較するならこんな感じですね。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://youbride.jp/

再婚やシングルの方向け:マリッシュ

マリッシュ(marrish)
名称マリッシュ(marrish)
サービス開始2016年
会員数80万人
主な会員層
(世代)
30代~50代
(R-18)
利用目的真剣な婚活
費用(女性)女性は基本無料
費用(男性)男性は月3,400円~
特徴再婚者やシングルマザー&シングルファザーへの優遇制度あり。
公式ページhttps://marrish.com/

マリッシュは再婚やシングル婚へのバックアップを公式に掲げています。

再婚シングル婚に特化
他アプリと異なり、離婚やシングルがネックになりにくい。

管理人
管理人

「再婚、シングル婚=マリッシュ」
これはアプリ界の共通の認識ですね。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://marrish.com/

60代の恋活(恋人探し)&遊び(友達探し):華の会メール

60代でも出会える場所は限られますが、唯一華の会メールはダントツでオススメできます。

●恋活(恋人探し)
●遊び(友達探し)
どちらの目的でも華の会メールが圧倒的に強いので、選択肢は華の会メール一択です。

華の会メール
名称華の会メール
サービス開始2011年
会員数非公開
(毎時2万人近くの男女がログイン)
主な会員層
(世代)
85%以上が35歳以上。
30歳以上を対象としたサイトです。
利用目的友達、恋人、婚活、不倫や浮気など幅広い。
費用(女性)女性は完全無料
費用(男性)ポイント制(メッセ1通100円)
特徴30歳~85歳までの中高年・熟年に特化したコミュニティサイト。
初めての方向けガイドが充実。
電話対応も可能でサポートが充実。
既婚者も利用可能。
公式ページhttps://hana-mail.jp/

中高年・熟年層に特化
対象年齢30歳~85歳と中高年&シニア層に特化。

華の会メール会員世代分布

中高年・熟年向けの出会いの場は選択肢がほとんどありません。

そのため華の会メールに登録が集中し、シニア層の出会い=華の会メールの図式が確率されています。

特に趣味友や飲み友などの友人関係の出会いを探せる場は貴重で、中高年・熟年にとって唯一無二の存在と言えますね。

管理人
管理人

60代のシニア層でも年齢がハンデになる事がありません。

どちらかと言えばオススメなどではなく、ダントツにオススメです。

他の場所で出会いを探すよりも、圧倒的に出会いやすいですよ。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://hana-mail.jp/

他の世代だと1位2位と紹介してますが、60代の方だと華の会メール一択です。

60代の大人の出会い目的の方向け:PCMAX

PCMAX
名称PCMAX(ピーシーマックス)
サービス開始2000年
会員数1500万人
主な会員層
(世代)
20代~50代
(R-18)
利用目的大人の出会い
費用(女性)無料で利用できます。
費用(男性)ポイント制(メッセ1通50円)
特徴コンテンツやプロフ項目など全般的に大人の出会い向け。
大人の出会いなら無類の強さを誇ります。
公式ページhttps://pcmax.jp/

PCMAXは全体的にアダルトに特化しています。

利用者もアダルトとわかって登録しているので、出会いが早いのが特徴ですね。

また、会員数が1500万人以上と多く、かなり出会いやすい環境になっています。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://pcmax.jp/

60代の大人の出会い目的の方向け2位:ハッピーメール

ハッピーメール
名称ハッピーメール
サービス開始2000年
会員数2500万
主な会員層
(世代)
20代~50代
(R-18)
利用目的友人探し 恋活、大人の出会い
費用(女性)無料で利用できます
費用(男性)ポイント制(メッセ1通50円)
特徴説明不要のマッチングアプリの王者。
婚活に弱い部分を除けば全てがトップクラス。
公式ページhttps://happymail.co.jp/

総合的な出会いやすさはマッチングアプリ界No1。

アダルト特化ではありません。
ですが、会員数が2500万以上と圧倒的に多く、大人の出会い目的の会員も非常に多いです。

婚活以外ならあらゆる出会いに対応。
かなりの地方でも出会いが見付かるのが特徴ですね。

60代の会員も多いので、シニア層でも比較的楽に出会いを見付けられます。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://happymail.co.jp/

60代の出会い:シニア層の出会いの場所の選び方:まとめ

目的別に出会いやすい場所をピックアップしてみました。

60代ともなると正直出会いの場所、選択肢は多くはありません。
限られた中から探す事になります。

ですが、逆に言えば選ぶのは楽です。

また、選択肢が少ない分、同世代の方が同じ所に集中します。

そのため、場所選びさえ間違えなければ出会いは比較的カンタンですよ。

自分の目的に合う場所をまずは覗いてみて下さいね。

目的別:出会いやすい場所まとめ

■スマリッジ■
 →婚活に最適
満65歳の方まで利用可能。
婚活に最もオススメです。

↓公式ページ(R-20)↓
https://s-marriage.jp/

■ユーブライド■
 →婚活2位
アドバイザー無しで自分で出会いを探せる方向け。
その分スマリッジより安く利用できます。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://youbride.jp/

■マリッシュ■
 →再婚シングルの方
再婚やシングル婚に特化しているので、当てはまる方には最もオススメ。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://marrish.com/

■華の会メール■
 →恋人探しに最適
 →友達探しに最適
30歳~85歳に限定した熟年世代の最強の出会いの場。
60代なら華の会メールが圧倒的にオススメ。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://hana-mail.jp/

■PCMAX■
 →大人の出会いに最適
アダルトに特化したアプリです。
同じ目的の人が集まるので、話が早く出会いやすいのが特徴。

↓公式ページ(R-18)↓
無料で登録できます
https://pcmax.jp/

■ハッピーメール■
 →大人の出会い2位
圧倒的に会員数が多く、地方でも楽に出会えます。
婚活以外で総合力No1のマッチングアプリ。

↓公式ページ(R-18)
↓無料で登録できます
https://happymail.co.jp/

この記事を書いた人
Nono

2003年頃に新聞の三行広告がキッカケでテレクラ関連の仕事に。

2005年頃から出会い系サイトの仕事に移行。
平からスタートしサポートや配信担当を経て管理クラスへ。

2011年頃から自分でサイト運営を開始。

2015年頃に流行りに乗りアプリ運営を開始。

2018年頃からコンサルタントや広告代理店業を開始。

サイトやアプリは閉店または譲渡し、自由気ままにコンサルや代理店業を継続中。

出会い系業界の中の人として、利用者が知らないサクラの実態など黒い部分も熟知しています。

また、仕事上他社のサイトやアプリを見る必要があり始めた出会い系利用は2005年頃からもう15年以上になり、今では仕事抜きで楽しんでいます。

実際に利用してきた中で得た実体験や使い勝手などを公開する事で、誰かの出会いの役に立てればと思ってます。

Nonoをフォローする
アプリ比較
Free Note

コメント

タイトルとURLをコピーしました