独りは寂しい…。

出会いが欲しいけど見付からない…。

こう言う方多いですよね…。

でも安心して下さい。

出会いって意外と簡単に見付けられますよ。

イラストイラスト

出会いがない悩みを解決する方法

出会いがない原因と解決策を詳しく紐解いていきますね。

まずこちらをご覧下さい。

イラスト

「出会いがない原因」の大半はたった2つの理由です。

さらに詳しく見ていきます。

イラスト

「行動しているのに結果が出ない…」
これは「場所」や「方法」や「条件」の問題です。

次に行動をしていない方の主な理由がこちらです。

イラスト

「諦め」や「恥じらい」は気持ちの問題ですが、注目すべきは「どこで探せばいいのかわからない」です。

「出会える場所」と「出会える方法」が分かれば行動する意思はある。
こう言う方は非常に多いですね。

↓解決方法↓

出会える場所で出会い探し
出会える方法で出会い探し

大事なのは「場所」と「方法」です。

詳しく解説しますね。

「場所」に関して:出会い探しにNGな場所

①人がいない場所
②人がいるだけで出会い探しに向かない場所

特に②が大事です。

出会いを探してない人の中で努力しても成果は得られません。

②の具体なNGの例

●繁華街のナンパ
●SNSのネットナンパ

繁華街やSNSは人が多く集まってるだけです。

出会い探しに来た訳じゃありません。

出会いを探してない人に出会いの押し売りはただの迷惑行為ですよ…。

SNSの出会い探しが原因で「出会えない自分」になる危険性!

FacebookやTwitterの出会い探しは要注意です。

本人がいたって真面目でも、場違いな場所手あたり次第に出会い探しは人格を疑われます。

ですが、本人はそれに気付かず「自分は努力してる」と勘違いしてしまいます…。

この勘違いが大問題に繋がります。

「頑張ったのに出会いがない」
 ↓   ↓
「出会いなんて無理なんだ…」
 ↓   ↓
「もう出会い探しは諦めよう…」

出会えないのは場違いな場所で出会いを探すからなんですよ。

場違いな場所で出会いを探しても結果なんて出ません。

この事実に気付けないまま心を消耗して出会いを諦めては一生孤独なままです…。

出会い探しに向いてる場所

出会いを探す男女が多く集まる場所です。

間違っても路上でナンパやSNSでのネットナンパではありません。

場所のNGの次は「方法」に関してのNGを見ていきましょう。

「方法」に関して:出会い探しでNGな方法

①不特定多数への出会いの発信

NGの具体例

NGの具体例
SNSで「誰か話しませんか?」
SNSで「●県住みの人いませんか?」

こう言う誰でもいいんです!みたいな発信は逆効果ですよ。

②行動せずに待つだけ

NGの具体例

出会いの場に参加したけど何もしない。

それじゃ出会いは見つかりません…。

参加=スタートラインです。
待ってるだけじゃ何も始まりませんからね。

出会い探しの方法の基本

漠然としたつぶやきではなく、具体的なアプローチ(行動)ですね。

そんな事はわかってる!

って思いますよね?

大事なのはここから先です。

具体的にどこなら出会えるのか?!

これが大事です。

今の時代、男女がどこで出会いを見付けているのか。

1番はマッチングアプリです。

*重要*

マッチングアプリならやった事ある!
でも全然出会えなかったぞ!!

ちゃんと業界No1のアプリを使いましたか?
 
もしゴミみたいなアプリを使ったのなら出会えなくて当然です…。

今はマッチングアプリが増えすぎですよね…。

どれがいいのかもわからず適当にやったアプリが「出会えないゴミアプリ」だった可能性は非常に高いです。

出会いを最優先するなら、出会い業界No1のアプリを使う事こそが出会いへの近道ですよ。

どのアプリなら出会えるのか?

最も気になるのはこれですよね?

答えはシンプルです。

もっとも会員数が多いアプリが1番です。

だって、人がいないアプリに出会いはありませんよね?

①今までの累計会員数。
②近年の会員数の上昇率。

この2つで最も出会えるマッチングアプリがわかります。

なぜならば、出会えなければ利用者が増えないからです。

今は情報化社会です。

出会えないなど、利用者はネガティブな情報に敏感です。
逆に、出会えるなどポジティブな情報にも敏感です。

つまり。

出会えるアプリに人が集まります。

前置きが長くなりましたが、2021年の時点で最も出会えるマッチングアプリはハッピーメールです。

ハッピーメール

↓公式ページから無料で登録できます(18禁)
https://happymail.co.jp/<18禁>

ハッピーメールが1番な理由

①会員数2,500万突破
②直近2年で900万もの会員が登録

特に②はすごい事なんですよ。
たった2年で900万って他じゃあり得ません。

参考

比較対象:ペアーズ
アプリの中では知名度は高い方です。

ペアーズの会員数
サービス開始から9年間で累計登録者約1,000万人。

ペアーズの9年間の合計と、ハッピーメールの直近2年間はほぼ同じ。

ハッピーメールは業界1位だけあって桁違いですね。

↓ネット上のリアルな声↓

↓公式ページはこちら(18禁)
https://happymail.co.jp/<18禁>
↑無料で登録できます

今は中高年層の出会いもマッチングアプリが主流

アプリなんて若者の話でしょ?

そんな事はありません。

むしろ、中高年層は他の世代よりも利用者が増えています。

40代50代60代の方達が、次々アプリに登録しています。

中高年層向けのコンテンツ

イラスト

ハッピーメールは「ミドルエイジ/シニア」専用の掲示板もあります。

世代別に出会いが探せるのも魅力の1つですね。

世代の割合で言えば20代30代がメインです。

ですが2,500万と会員が多いので、40代50代60代の会員も非常に多いですよ。

20代でも60代でも。
都市部でも地方でも。

ハッピーメールなら世代や場所を問わず出会いが見付かります。

だからこそ、会員数が2,500万と圧倒的に増え続けているんですよ。

↓公式ページはこちら(18禁)
https://happymail.co.jp/<18禁>
↑無料で登録できます

ハッピーメールの利用に掛かる費用

登録後に無料でポイントがもらえます。

なので、最初は費用0円である程度利用できます。

*女性は無料で利用できます。

最初の無料ポイントで出来る事

異性とのメッセのやり取り
連絡先交換も自由です

つまり。

ちゃんと使えば無料でも出会いを見付けられます。

最初の無料ポイントだけでも出会えるのは、ハッピーメールのこう言った意図があるからかもしれませんね。

↓公式ページはこちら(18禁)
https://happymail.co.jp/<18禁>
↑無料で登録できます

無料ポイントを貰う方法

1新規登録  →50pt
2年齢確認  →50pt
3アドレス登録→20pt

120ptでメッセ24通送信できます。
(メッセ送信1通5ptです)

たったの24通?

って思いましたか?

いやいや…
24通分もあれば高確率で複数人と出会えますよ。

出会いのコツ

この手のアプリは、メッセ5往復位で連絡先を交換するのが主流です。

24通分で4人と連絡先交換できる計算ですね。

「うまく行けばLINE交換」ではなく

よほど下手じゃない限りLINE交換できますよ。

最初にもらえるポイントだけでもこれです。

無料で始めて、無料で出会う。

それができるのがハッピーメールの強味ですね。

↓公式ページはこちら(18禁)
https://happymail.co.jp/<18禁>
↑無料で登録できます

連絡先の交換が早い理由

SNSやナンパと違い、男も女も出会いを探してるからです。

お互いの希望が一致してるからサクサク話が進むんですよ。

アプリに対する漠然とした不安

でもアプリってなんか不安…

こう言う人は多いですよね。

ハッピーメールは業界1位だけあって、かなりクリーンです。

当然サクラはいません。
悪質会員は即刻クビです。

詐欺アプリにはないクリーンな運営
詐欺アプリにはない早く確かな出会い

業界1位だけあって、他アプリとは一線を画する出会いやすさですね。

ちなみに、止めたくなったら1分掛からず退会できます。
退会できない詐欺アプリとは雲泥の差です。

↓公式ページはこちら(18禁)
https://happymail.co.jp/<18禁>
↑無料で登録できます

ハッピーメールの強味

圧倒的会員数
┗2500万超え。

女性会員がとにかく多い。
┗街頭看板や女性誌への広告の結果

中高年層にも強い。
┗50代でも60代でも出会える。

サクラがいない。
┗サクラ運営なら20年も継続できません。

不正会員排除。
┗年齢確認と電話番号認証で不正を防止。

無料でも出会いが見付けられる。
┗登録後のポイントで最初は無料で使えます。

個人情報への安全性は問題無し。
┗情報漏洩は1度もありません。

継続利用する際のハッピーメールの費用

最初にもらえる無料ポイントには限りがあります。

無くなったらポイントを買うしかありません。

掛ける費用には個人差がありますが、3,000円課金すれば370ptもらえます。
(メッセ74通分です)

連絡先交換の目安は1人5通前後です。

74通もあれば15人前後と連絡先交換できる計算ですね。

月に3人と出会う場合

3,000円の課金で74通分
1人あたり5通×3人=15通分

3,000円の課金だけで5か月分もちます。

多少の失敗を考慮しても、2~3ヵ月分です。

つまり。

月に3人程度と出会うなら、月換算1,000円程度で済みます。

①最初
無料ポイントで無料でも出会える。

②継続利用する場合
月換算1,000円程度で十分使える。

このコスパの良さでハッピーメールの最大の強味ですね。

↓公式ページはこちら(18禁)
https://happymail.co.jp/<18禁>
↑無料で登録できます

それでも不安な方向け

登録後に24通分無料でポイントがもらえます。

この24通全て失敗しても0円です。

1円もお金を使わずにこれができます。

ただし…ハッピーメールはダントツに出会いやすいので、24通使って1度も出会えない確率の方が低いですけどね…。

無料で始めて無料で出会う。

気に入ったら月1,000円程度で十分遊べる。

冷静に考えて始めない手はないですよね。

少なくとも、出会いがないSNSやナンパを繰り返すより効率いいですよ。

出会いが無ければ会員は増えません。

そんな中で会員数を圧倒的に増やしているのがハッピーメールです。

始めるなら業界最大手を選ぶのが最も無難ですよね?

無料で始めて無料で出会って。

始めた人から順に出会いを見付けています。

後はもうアナタ次第ですよ。

ハッピーメール

↓無料登録はコチラ↓
ハッピーメール<18禁>


お問い合わせ
プライバシーポリシー

タイトルとURLをコピーしました